ボードゲーム紹介
高層ビルの建設現場は「安全第一」で!

メン・アット・ワーク

「メン・アット・ワーク」では、プレイヤーは建設会社の現場作業員となり、建設現場で労働者を使って新たなビルを建設していきます。

プレイヤーは自分の手番に、カードの指示通り鉄骨や労働者や資材を建設現場に配置していきますが、何かを落下させて事故が発生すると「安全証明書」を失います。

また、ゲーム中に「現場監督」が登場すると、建設現場の最も高い位置に資材や労働者を配置したプレイヤーに、「月間最優秀労働者証」が贈られます。

必要な枚数の「月間最優秀労働者証」を最初に入手したプレイヤーが勝者です。
あるいは、「安全証明書」を持っているプレイヤーが1人だけになった場合は、そのプレイヤーが勝者となります。

簡単なルールで、カラフルな建築資材やヘルメットをかぶった労働者コマの見た目が楽しい、
アイディアと手先の器用さが試される、大人同士でもファミリーでも楽しめる話題作です!

購入はこちら

ゲーム名
Men at work
発売年
2019
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る