ボードゲーム紹介
広大な自然の中、様々な景観や動植物を観察しよう

メドウ

自然の観察者となり、ヨーロッパの美しい自然、様々な動植物を表すカードを集めていくゲームです。
獲得したカードのプレイしたり、焚火の周りで獲得可能なボーナス点を誰よりも早くゲットしたりして、勝利点をより多く獲得しましょう。

各々、自分の色の1~4が書かれた経路トークンと道路トークン、初期カードを受け取り、スタートの人から順に手番を行っていきます。

手番では、1~4の経路トークンのうち1つをメインボードかキャンプファイヤーボードの窪みに差し込みます。
メインボードに差し込む場合は、数に対応した位置にあるカードを1枚取得した後に手札から1枚のカードを手元に出します。
キャンプファイヤーボードに差し込む場合は、トークンに描かれたアイコンに応じて、任意のカードを取ったり2枚のカードを手元に出したりといったアクションと、条件を満たしている場合はボーナストークンを置くことができます。

全員が経路トークンを消費したら1ラウンド終了。

こうしてゲームを続けていき、途中、カードの入れ替えを挟みつつ8ラウンド遊ぶとゲーム終了です。最も得点を稼いだ人が勝利します。

購入はこちら

ゲーム名
Meadow
作者
Klemens Kalicki  
発売年
2022
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  Rebel  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る