ボードゲーム紹介
怪獣と人間の戦いはまだ続く

レヴィアス

Kaiju on the Earthシリーズの「ボルカルス」に続く第2弾で、突如海に現れた怪獣「レヴィアス」とそれを撃退する人間チームに分かれて戦う、非対称協力対戦ゲームです。

ゲームは「怪獣のターン」と「人間のうち1人のターン」を交互に繰り返して進行します。怪獣側は深海に潜伏しながら津波を発生させ、陸地を水没させることを目指します。一方人間側は、堤防を建設することで津波から陸地を守りつつ、ソナーで怪獣の潜伏位置を探り、怪獣が嫌う音を発する超音波機雷で怪獣を包囲し捕獲することを目指します。互いの位置と意図を読み合い、どちらかが勝利条件を達成したときゲームは終了し、そのチームが勝利します。

前作ボルカルスより要素がシンプルかつコンパクトになり、プレイ時間も短くなっているため、シリーズの入門編として最適です。

購入はこちら

ゲーム名
LEVIATH
作者
金子裕司  
発売年
2020
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ファーストコンタクト

人間側と宇宙人側に分かれてそれぞれの陣営で勝利者を1人決めるコミュニケーション系のボードゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト