ボードゲーム紹介
ギャングを捕らえる?それとも賄賂を受け取る?

カルテル

遊べる店舗

ギャングを追う刑事となってプレイするダイスゲームです。

あなたは刑事の役目を果たすべく、7つのギャング一味の足取りを追います。
手番には、ギャングたちを捕まえるか、賄賂の$袋を受け取るかします。
プラス点となるのは、ゲーム終了時にボスが捕まっている一味の捕らえた手下タイルと、捕まっていないボスの一味から受け取った賄賂袋です。

つまり、賄賂を受け取った一味は捕まらないように、そうでない一味は捕まえる必要があるわけですが、他のプレイヤーの思惑やダイスの出目によって思うようにいきません。このジレンマの面白さが盛り上がりを生む、簡単で盛り上がるゲームです。

購入はこちら

作者
Reiner Knizia(ライナー・クニツィア)  
発売年
2018
メーカー
Gen-X Games  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る