ボードゲーム紹介
あのインサイダーゲームにブラックな刺激を!

インサイダーゲーム ブラック

正体隠匿系ゲームのインサイダーゲームのブラックバージョンです。

ルールは基本的に前作の「インサイダーゲーム」と同じです。

インサイダーゲームブラックは、お題を当てるまでの制限時間が短縮され、お題カードも前作よりも難しくなっています。さらに、マスターに対する質問を制限するNG質問カードなどの追加要素で、よりピリ辛なゲームが遊べます。また、新役割として、お題は知らないがインサイダーを知っていて、インサイダーの味方をする「フォロワー」という新しい役割を入れて遊ぶことが出来ます!

前作と合わせて遊ぶチーム戦ルールもあり、インサイダーをもっと楽しみたい方にピッタリのゲームです!

購入はこちら

ゲーム名
インサイダーゲーム ブラック
発売年
2020
メーカー
Oink Games / オインクゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る