ボードゲーム紹介
短時間でプレイできる都市開発ゲーム!

グラスゴー

プレイヤーはグラスゴーの街の商人となり、埠頭での契約を仲介したり不動産を購入したりして、グラスゴーの町に多大な貢献をしようとします。

ゲーム開始時にプレイヤーは石材と鉄鋼を持ち、環状に並べられたアクションタイルを「パッチワーク」のようなタイムトラック方式で移動してアクションを行います。建物は中央にすでにある建物に隣接して置き、両プレイヤー共通の物となります。アクションは資材を売買して工場を稼働させる契約アクションと、資材を集めて建物を建てる建設アクションがあり、5×4マスの格子状の町の建設が完了したときゲームは終了となります。より多くの得点を獲得したプレイヤーが勝利します。

毎回変化する初期配置から悩ましい選択を乗り越え、街を発展させていきましょう。

購入はこちら

ゲーム名
Glasgow
作者
Mandela Fernandez-Grandon  
発売年
2020
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Lookout Games(アメリカ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る