ボードゲーム紹介
サイコロを振ってビンゴ&コンボ!

ガンシュンクレバー

6つのサイコロを使って専用のシートを埋めていくゲームです。

自分の手番では6つのサイコロを振り、その中から1つのサイコロを選んで取ります。自分のシートにある、選んだサイコロの色と目に対応する場所をビンゴの様に埋め、残りのサイコロを振り直し、同じ様にサイコロを取ります。それを3回行ったら手番終了です。同じ様に他のプレイヤーもそれを繰り返し、1回ずつ行ったら1ラウンドが終了します。人数に応じたラウンド数を行ったらゲーム終了です。得点計算をして、最も点数の高いプレイヤーの勝利です。

基本的に、大きな目がでたサイコロの方がより高い点数を狙うことができるため、そういったサイコロを積極的に取りたいところですが、そうはいきません。選んだサイコロより少ない目のサイコロは取り除かれ、手番中に使うことができなくなってしまいます。しかも、これらのサイコロは、手番終了時に他のプレイヤーに使われてしまうため、あまり大きな目を選びすぎると、取り除かれたサイコロも目が大きくなり、相手に点数獲得のチャンスを与えることにもなってしまいます。

うまくシートを埋めることで、さまざまなボーナスも狙うことができます。サイコロ運に左右されながら、どの目を選ぶべきかをよく考えましょう!
サイコロひと振りで盛り上がる、運と戦略が必要なゲームです!

購入はこちら

ゲーム名
Ganz schön clever
作者
Wolfgang Warsch(ヴォルフガング・ヴァルシュ)  
発売年
2018
メーカー
Schmidt(ドイツ)  メビウスゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る