ボードゲーム紹介
皆の動きを予想しながら船にワインを提供しよう!

ドゥエロ1872

遊べる店舗

ワインを提供することをテーマにした心理戦のゲームです。

ドゥエロ川にやってくる船に対してプレイヤーは何個のワイン樽を提供するか決めて裏向きで出します。全員が出し終わったら、同時に表向きにして提供するワインの合計を計算し、その後船のカードも表向きにします。全員で提供したワイン樽の個数が船の求めているワイン樽の個数以上だった場合、最も多くのワイン樽を提供したプレイヤーが得点を獲得します。全員で提供したワイン樽の個数が船の求めているワイン樽の個数未満だった場合、ワイン樽を提供した個数が最も少ないプレイヤーが得点を失います。

霧が出るとイベントが発生したり、アブラムシに邪魔されたりと笑える要素もたくさんあります!

購入はこちら

ゲーム名
Douro 1872
作者
Ricardo Jorge Gomes  
発売年
2018
メーカー
PYTHAGORAS  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディセプション – 香港殺人事件

誰が犯人なのか、そしてその凶器と手がかりを探し出すパーティー寄りの正体隠匿ゲームです。

捜査官たちの中に紛れ込んだ殺人犯が誰かを突き止め、さらに事件の凶器と手がかりを当てることができれば捜査官チームの勝ちとなります。
犯人役のプレイヤーは、自分が殺人犯だとバレないよう、うまく議論を誘導し、ミスリードを誘いましょう。
プレイ人数が多い場合、犯人に協力する共犯者や、誰が犯人と共犯者かを知っている目撃者といった役割が追加され、さらにゲームが白熱します。
人狼ゲームのような会話による心理戦がとても盛り上がります!

このゲームを詳しく見る