ボードゲーム紹介
日本語版ルール付属!シンプルな5つのゲーム入り

ドブル

カードに共通する図形を早く探すスピード系ボードゲーム「ドブル」。子どもから大人まで楽しめる、お手軽パーティーゲームです。

130509dobble-02

丸いカードには8種類の図形が描かれています。カードは不思議な仕組みになっており、どの2枚の組み合わせでも同じ柄の図形が必ず1組だけあります。各プレイヤーは、山札と自分のカードの共通の図形をいち早く探して取りましょう。これを繰り返し、最終的にカードをたくさん獲得した人が勝ちです!

2〜8人用の少人数から大人数まで楽しめるワイワイ系オススメゲームです!

プレイ動画

購入はこちら

ゲーム名
Dobble
作者
Denis Blanchot (デニス・ブランコット)  
発売年
2009
メーカー
Asmodee / アスモデ(フランス)  Hobby Japan / ホビージャパン  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る