【時短営業等について(1月22日追記)】
時短要請に伴い一部店舗にて営業内容を変更いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
この猫、何色?????

Cat in the box (キャット イン ザ ボックス)

手札からカードを出す際に自身で色を決める新しいスタイルのトリックテイキングです!

箱型の観測不能な空間に毛色が確認されていない猫を収容します。しかし、同じ空間内に毛色も体格も似通った複数の個体が観測されてはいけません。
プレイヤーはパラドックス(手詰まり)を起こさないように、また自分が想定した回数だけトリックに勝利し、より点数を稼ぐことを目指します。

ゲーム開始時に配られた手札10枚の猫カードの中から各プレイヤーは1枚除外します。そして、自分がこのラウンド中に何トリック勝利できるか宣言します。
各猫カードは色が明記されておらず、手札からカードを出す際に色を宣言します。ただこの空間内には毛色も体格も似通った個体が観測されてはいけないので、既に出ているカードと同じカードになるような宣言は出来ません。
8回のトリックを終えるもしくは誰かがパラドックス(手詰まり)を起こすと1つのラウンドが終了し、得点計算に入ります。

プレイ人数と同じ回数ラウンドを繰り返し、ゲーム終了時に一番得点の多かったプレイヤーが勝利します。

作者
横内宗幸(常時次人)  
発売年
2020
メーカー
操られ人形館  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ナナ

目標は「同じ数字のカード3枚を当てる」こと!

プレイヤーは他のプレイヤーの持つ一番大きい数字のカード、一番小さい数字のカード、そして場にあるカードを選んで「同じ数字のカード3枚」を表にすることを目指します。真ん中の数字である7のカード3枚を表に出来たときは、2勝分に値します。いいカードを引き当てる運もカードを覚える記憶力も必要になってきます。

シンプルだけど面白い!新たな神経衰弱ゲームです!

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト