ボードゲーム紹介
タイトル通り、ダイスを振るのをやめられないゲームです

キャントストップ

サイコロを振ってコーンを進めていく「キャントストップ」。
タイトルはプレイヤーの気持ちを表しており、サイコロを振ることをやめることが重要です。

2人から4人用ゲームで、プレイヤーは色を決めてコーンを受け取ります。手番では4つのサイコロをふり、好きなように2個ずつに分けます。それぞれの合計値の列において1マス進むことができ、ゴールは数字の書いてあるマスとなります。いち早く3つのコマをゴールをさせることができたプレイヤーの勝利です。サイコロは何度も振ることができますが、毎手番進むことのできる列は3つまでです。サイコロを振った時に、その3つの合計値のどれかにならなければバーストとなり、その手番ですすんだ分はリセットされてしまいます。バーストする前にサイコロを振ることをやめれば、次の手番ではそれまでに進んだ位置から始めることができます。

サイコロをふって出目が出るか出ないかのどちらかなので、止め時というものがタイトル通り存在しません。サイコロを振るたびに一喜一憂し、盛り上がることのできるゲームです。

長く親しまれているため様々なバージョンが存在しておりますが、現在流通しているのはこちらのビジュアルの物となります。

購入はこちら

ゲーム名
Can't Stop
作者
Sid Sackson(シド・サクソン)
発売年
1980
メーカー
Eagle-Gryphon Games(アメリカ)
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト