ボードゲーム紹介
だされた問題を質問だけで当てよう。誰よりも早く正解できたら勝ち!

あてっこついたて

他のプレイヤーがだした問題を、見えない状態で質問だけを頼りに答えを考えるパーティーゲームです。

サイコロを振って出た目におうじてテーマ表からテーマを決めて、それぞれが他のプレーヤーに見えないようにテーマにあった問題をカードに書きます。そのカードをとなりの人にまわしていき、見ないようにカード立てに立てます。
順番に自分のカードに対する質問をしていき、答えがわかったタイミングで何が書かれているか答えます。質問には「YES」「NO」「わからない」でしか答えられないので、人によって質問の答えが変わったりします。

なかなか答えにたどり着けませんが、当てれたときの喜びはひとしおです。ぜひ遊んでみてください。

購入はこちら

作者
スヲ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る