ボードゲーム紹介
思考を読み、自分だけの利益を目指せ!

アニマルマインド

ほんわかした動物の絵が特徴的な「アニマルマインド」イラストに惑わされてはいけません。重要なのは、相手の思考を読み、いかに自分だけが利益を得られるかを目指すことです。

2人から4人まで遊べます。このゲームの目的は、4種類ある商品のうち3種類だけを集め、ゲーム中3回ある決算時に勝利点を獲得することです。
自分の手番では、山札から1枚めくり、自分だけ確認します。その後、好きなプレイヤーを一人だけ選び、見たカードの「数字」か「種類」のどちらかを教えます。その上で、選ばれたプレイヤーはそのカードを受け取るかどうかを選択できます。受け取った場合、そのカードを表に向けて自分の前に並べます。拒否した場合は手番プレイヤーがそのカードを受け取ります。このとき、4種類目のカードを受け取ってしまったプレイヤーは、すでに獲得している商品のうち、最も多く集めている商品を全て捨てなければいけません。

手番プレイヤーがどういう意図で「数字」もしくは「種類」を宣言したのかを考え、受け取るか拒否するかを決める必要があります。また、受け取りと拒否の選択には制限があり、何度も連続で選択することはできません。かわいいイラストながら、推理力が必要となるゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Animal Mind
作者
Cacio  
発売年
2016
メーカー
cosaic / コザイク(日本)  グループSNE  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る