4月27日(土)〜5月6日(月)のGW期間はハイシーズン料金となります。詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
海運都市アマルフィの栄光を取り戻そう!

アマルフィ

海運都市アマルフィの商人になり、船を出港させて商品を交易し、建築や美術・書籍への投資を行い、衰退した文化都市の復活に誰よりも貢献することを目指すゲームです。
ワーカープレイスメントタイプのゲームで、食料も確保しつつ船を派遣することでアクションを行い、交易品を集めましょう。

手番では以下のいずれかのアクションを行います。

1.船コマをアクションスペースに置き、その場所のアクションを行う。(船コマを交易品に変換するなど)
2.必要なコストを支払い、海図カードもしくは文化カードを獲得する。
3.必要なコストを支払い、人物カードを手札から出して効果を使う。
4.人物カードの起動効果を使う。
5.コストを支払い、使える船コマの数を増やす。
6.パス

全員がパスをしたら、各プレイヤー船コマの数に応じた必要分の食料を支払いラウンド終了。
これを4ラウンド行い、勝利点の一番多いプレイヤーが勝利です。

コストとして必要な交易品を手にいれるためにワーカーである船コマを変換しなければならないのがこのゲームの特徴で、アクションを行なって船コマが減ると交易品が足りなくなる、資源やワーカー数の管理の難しさがもどかしくも楽しいゲームです。

購入はこちら

作者
Takeo Yamada  
発売年
2020
メーカー
uchibacoya / うちばこや(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ミュージアムサスペクツ

博物館に残された手がかりを頼りに16人の容疑者の中から犯人を見つけ出す推理ゲームです。

16人の容疑者の中から、犯人または犯行グループを見つけ出しましょう。
自分の手番では、手がかりカードをめくってヒントを確認します。
その後、手元の調査チップから1枚選び、最も疑わしい犯人の上に置きます。
6ラウンドくり返したらゲーム終了となります。
正しい犯人タイルの上にチップを置けていたらチップの値が得点となります。
最も得点の高い人が勝利です!

他の人が置いたチップから犯人を予想したり、他の人を誘導したりと、手軽に推理が楽しめるゲームです。

このゲームを詳しく見る