現在一部の店舗で営業を見合わせております。都内店舗および福岡天神店の営業再開時期に関しましては、政府の発表を鑑みてまた改めてお知らせさせていただきます。

現在営業中の店舗

5月30日より営業再開予定の店舗

詳細は以下のリンクをご確認ください

【名古屋大須店】緊急事態宣言解除に伴う営業再開のお知らせ
【横浜店・川崎店・大阪心斎橋店】緊急事態宣言解除に伴う営業再開のお知らせ
ボードゲーム紹介
借金から始まる、苦しくもやりごたえのある重ゲーです

蒸気の時代

遊べる店舗

アメリカ西部を舞台に、鉄道経営をするゲーム「蒸気の時代」
経営をするゲームですが、所持金0から始まり、借金をしながらプレイする重ゲーです。

1人から6人まで遊べるゲームです。このゲームでは全員同じアクションを順番に行っていきますが、各アクションを実行する前に、競り形式で特権を購入します。各プレイヤーはお金を払って線路を建設し、都市へつなげて商品を運ぶことで収入を増やしていきます。増えた収入は次のラウンドまである程度は継続するため、どんどん商品を運んで収入を増やすことが目的となります。
しかし、ゲーム開始時の所持金は0なので、まずは株券を発行してお金を手に入れる必要があります。そのお金は線路の建設にしようするわけですが、ラウンドの終了時には発行した株や、機関車のエンジンパワーに応じて支払いが発生します。また、ラウンド終了時には、線路や列車の維持費という名目で、収入が減ってしまいます。

借金をしつつも収入を増やしていくゲームですが、その収入も毎ラウンド減っていき、収入を増やすためにまたお金を使い、有利に建設するために競りでお金を使い…といった感じで、とにかく資金回しが厳しく苦しいゲームです。いわゆる重ゲーとなりますが、非常にやりごたえのあるゲームとなっています。

ゲーム名
Age of Steam
作者
Martin Wallace(マーティン・ワレス)
発売年
2002
メーカー
Eagle-Gryphon Games(アメリカ)
日本語版発売元
アークライト
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ブラザーズ

L字 か I字、どちらがより多く置けるかを兄弟が競い合う頭脳戦のボードゲームです!

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト