ボードゲーム紹介
世界の七不思議が2人で遊べるようになりました!

世界の七不思議:デュエル(セブンワンダー:デュエル)

ボードゲーム、世界の七不思議の2人専用バージョンの「世界の七不思議:デュエル」
遊ぶ感覚はそのままに、2人専用のルールが変更、追加されています。

2人専用ゲームで、基本的には世界の七不思議と同じですが、ルールが追加、変更されているために2人でもしっかり楽しむことができます。大きく異なる点は、1人で複数の文明を所持できることや、戦力や科学が大きく相手を上回ると勝利となることです。常に自分にとって有利になるアクションを選ばなければならないジレンマは、この世界の七不思議:デュエルでも健在です。

世界の七不思議が遊びたいけど、人数が集まらない!という方にオススメのゲームです。

購入はこちら

タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る