スイスの木製知育玩具「キュボロ(cuboro)」の取り扱いを開始しました!!

通販サイトJELLYにて「キュボロ(cuboro)」各種の取り扱いを開始いたしました。


こんにちは!JELLY JELLY CAFEの高島です。今日は通販サイトJELLYで新たに取り扱い開始した商品のお知らせです!

通販サイトJELLYからスイス🇨🇭の木製知育玩具「キュボロ(cuboro)」各種の販売を開始いたしました。

「キュボロ(cuboro)」とは?

スイスの木製玩具「キュボロ(cuboro)」は木のブロックを組み合わせることで様々な「玉の道」をつくることができる玩具です。

組み合わせは無限大でシリーズ作品を組み合わせることができます。国内では、将棋棋士の藤井聡太氏が幼少期に遊んでいた事で話題となり、一時期購入ができなくなるほどの人気でした。

国内では「アトリエ ニキティキ – NIKI TIKI」さんが代理店を担っています。東京都の吉祥寺にお店もあり、とても可愛い玩具が揃っています。ぜひ足を運んでみてください!!

「キュボロ(cuboro)」のシリーズ作品や関連商品

「キュボロ(cuboro)」には各種関連商品があり、「キュボロ(cuboro)」の素材を使ったボードゲームや、より個性的なセットをつくる拡張セットなどが存在します。また、様々な組み方が載っているパターンビルドのバインダーなども販売しています。

スタンダードセット

拡張セット(初心者用セット)

「キュボロ(cuboro)」社のボードゲーム

「キュボロ(cuboro)」作成パターンが分かるバインダー

「キュボロ(cuboro)」各種が買えるようになりました〜

・・・・ということで「キュボロ(cuboro)」が通販サイトJELLYにて購入できるようになりました!

…これからラインナップも増やせられるようにPR頑張りますよ!!

「キュボロ(cuboro)」各種商品ページ一覧はこちら

ぜひお買い求めください〜〜〜

マニアックなボードゲームが大好きなJELLY JELLY CAFEのセールス、言語依存がないボードゲーム、または人が知らなそうなボードゲームが好きだったりします。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る