某大喜利番組でもおなじみのかるたゲームをご紹介!!

「沖縄おもしろカルタ」の取り扱いを開始いたしました!

こんにちは!JELLY JELLY CAFEの高橋です。今日も今日とて通販サイトJELLYで新たに取り扱い開始した商品をお知らせします!

今回紹介するのは、沖縄の玩具ショップ、玩具ロードワークスの「沖縄おもしろかるた」シリーズです。😊😊

どんなゲーム??

沖縄の方言や土地、食べ物や文化をテーマにしたカルタゲームです。読み札にはそれぞれの方言の解説文がはいっており、ユーモアたっぷりのイラストや言葉に、思わずクスッと笑ってしまいます。某大喜利番組のお題としても使われていたので、見覚えのある人もいるのではないでしょうか?

 

販売元の「玩具ロードワークス」さんは沖縄で実際にオリジナルの玩具を販売しているおもちゃ屋さんです。

 

 

ここからは、僕が個人的に好きな絵札を紹介します。

「あ」

アカマタは沖縄や奄美諸島に生息する毒のないヘビだそうです。片腕に巻きつかれて噛まれている状態でこの反応はなかなか肝が座っていますが、アカマタは毒のない代わりに肛門付近から独特の悪臭を放ち、うっかり手についたりすると全然落ちないのだそう。

「こ」

ピーナッツは地面にある豆なので、「ジー(地)マーミー(豆)」と呼ぶのだそう。どうでもいいけど笠ちっちゃいですね。

「ね」

どこかというか下半分がそのまま魚類です。ねーねー側も「いやーよく言われるんすよね」的な白々しい顔してるのがイイですね。

 

そのほかにも、福島をテーマにした「福島おもしろかるた」や、世界の童話をテーマにした「世界メルヘンかるた」など、玩具ロードワークスさんの作品を多数取り揃えております。少しでも気になった方は是非チェックしてみてください!!
購入はこちら

JELLY JELLY CAFEの事務員。ボードゲームやポーカーが好きです。とにかく頑張ります。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る