【宝石の煌き】カード&宝石置き場付きサマリーを作成いたしました!

splendor

宝石の煌きというボードゲームをご存知ですか?
宝石の煌き(きらめき)は、2014年ドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされた作品です。豪商となって宝石に投資し、威信を集めることが目的のゲームです。ゲーム内容としては宝石を集めてカードを買い、それによってさらに高値のカードを買うという、拡大再生産と呼ばれるメカニクスのゲームです。
簡単なルールで、プレイ時間も30分程度とそこまで長くないゲームでありながら、今何を買うことが勝利につながるのか、相手の邪魔になるのかが非常に悩ましかったり、全員がだんだんと高値のカードが買えるように成長していく様子が非常に面白いゲームです。

今回、その「宝石の煌き」のサマリーシートを作成しました!
サマリーには自分の手番でできることと、所持している宝石エリア、カードエリアが付いています!

サマリーはJELLY JELLY CAFEでご利用いただけますが、以下のリンクからPDFでダウンロードもできます。ぜひ使ってみてくださいね!

ルール補足用シート PDFデータリスト | 世界中のボードゲームで遊べるカフェ | JELLY JELLY CAFE

購入はこちら

ボドゲに限らずゲーム全般がすき。チョコとラムネと鳥もすき。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る