ボードゲーム紹介
鍵をみつけてお姫様を助けよう!

お姫様を助けるのは誰だ

ドイツ年間キッズゲーム大賞2013年 ドイツ年間キッズゲーム大賞 受賞作品
遊べる店舗

魔術師とプレイヤーチームに分かれて戦う「お姫様を助けるのは誰だ」。
2013年にドイツ年間キッズゲーム大賞を受賞した作品です。

2人から4人用ゲームで、プレイヤーは魔術師ラーベンホルストと、プレイヤーチームロビンに分かれます。魔術師は相手に見られないように、ボードのどこかに魔法の鍵を隠してゲーム開始です。

サイコロを振って魔術師かチームロビンが動きます。魔術師は鍵のありかを知っているので、チームロビンはそれよりも早く鍵を見つけなければいけません。ただし、鍵を見つけてもお姫様を助けることができるとは限りません。6つある鍵穴の中から正解を見つけなければならないのです。正解の鍵穴に魔法の鍵を入れることができれば、お姫様が塔から飛び出して解放されます。お姫様を解放したチームの勝利です。

鍵のありかを知っている魔術師の動きを予想しながら魔法の鍵をみつけましょう。5歳以上のキッズから大人まで楽しむことができるゲームです。

作者
Inka Brand & Markus Brand
発売年
2012
メーカー
Drei Magier(ドイツ)
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

チャオチャオ

すごろくゲームとブラフゲームの相性抜群な組み合わせによってうまれた鬼才アレックスランドルフの不朽の名作。
嘘を見破って「チャオチャオ〜」できたときは快感です!

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約 親子ボードゲームカフェ
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト