ボードゲーム紹介
文明の発展のために厳しい選択を

サポテカ

遊べる店舗

サポテカ文明の発展を競う戦略ゲームです。

手番では各プレイヤー1枚ずつカードを出し、そこに書かれている効果に従ってアクションを実行していきます。カードには3つの要素がかかれており、その3つとも自分が希望するものであることはかなり稀です。そのためどの要素を優先させるかがとても重要になります。さらにゲームはたった5ターンで、カードも5枚しか使用しないため、1手番のミスも許されない緊迫したプレイが楽しめます。

カードの使用に関わらず実行できるフリーアクションもあるため、プレイの自由度は高く戦略性はとても高いゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Zapotec
作者
Fabio Lopiano  
発売年
2022
メーカー
Board & Dice  CMON(シンガポール)  テンデイズゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディセプション – 香港殺人事件

誰が犯人なのか、そしてその凶器と手がかりを探し出すパーティー寄りの正体隠匿ゲームです。

捜査官たちの中に紛れ込んだ殺人犯が誰かを突き止め、さらに事件の凶器と手がかりを当てることができれば捜査官チームの勝ちとなります。
犯人役のプレイヤーは、自分が殺人犯だとバレないよう、うまく議論を誘導し、ミスリードを誘いましょう。
プレイ人数が多い場合、犯人に協力する共犯者や、誰が犯人と共犯者かを知っている目撃者といった役割が追加され、さらにゲームが白熱します。
人狼ゲームのような会話による心理戦がとても盛り上がります!

このゲームを詳しく見る