ボードゲーム紹介
文明の発展のために厳しい選択を

サポテカ

遊べる店舗

サポテカ文明の発展を競う戦略ゲームです。

手番では各プレイヤー1枚ずつカードを出し、そこに書かれている効果に従ってアクションを実行していきます。カードには3つの要素がかかれており、その3つとも自分が希望するものであることはかなり稀です。そのためどの要素を優先させるかがとても重要になります。さらにゲームはたった5ターンで、カードも5枚しか使用しないため、1手番のミスも許されない緊迫したプレイが楽しめます。

カードの使用に関わらず実行できるフリーアクションもあるため、プレイの自由度は高く戦略性はとても高いゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Zapotec
作者
Fabio Lopiano  
発売年
2022
メーカー
Board & Dice  CMON(シンガポール)  テンデイズゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る