ボードゲーム紹介
マンモスの肉を巡る生死をかけた戦い!

ウーリー・ウワーッンモス

遊べる店舗

「ウーリー・ウワーッンモス」は、原始時代の人類となって、腹を満たすためにマンモスを崖から突き落とすことを目指すドタバタゲームです。

各自手札から1枚ずつ一斉にカードをプレイし、全員の合計数だけ、狩人たちが移動します。
中には「自分は休みなので動かない」や「自分だけ1マス余計に動く」や「マンモスが突進してくる」「自分だけ逃げる」などのカードもあるので、うまく使って自分が落ちないように、マンモスを崖から突き落としましょう。崖際のマスにいるとマンモスの肉が手に入ります。
間違って自分も崖から落ちたり(マンモスも落っこちるのでマンモス肉は手に入るけど)、マンモスに踏みつぶされたり、タールピットに落っこちると1人死亡。先にマンモス肉を6つ集めることができたら勝利です。

自分の部族が全滅する前に、一番多くの肉を部族にもたらせるのは誰でしょうか?

作者
Nicholas Cravotta  Rebecca Bleau  
発売年
2019
メーカー
Smirk & Dagger Games  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る