ボードゲーム紹介
医療専門家となってパンデミックに立ち向かえ!

ウィ・ケア

遊べる店舗

医療崩壊しないよう少ないベッドを上手く回して患者に対応することを目指す協力ゲームです。

第一次世界大戦をモチーフにした人気協力ゲーム『グリッズルド』の制作者が、パンデミックを前にした医療従事者をモチーフに作ったゲームです。プレイヤーは医療専門家となり、患者に対応していきます。しかし医療専門家たち自身も感染の危険があるばかりでなく休息しなければ衰弱していきます。

過酷な状況下でパンデミックに対処することを目指しましょう!

ゲーム名
We Care
作者
Fabien Riffaud(ファビアン・リフォー)  Juan Rodriguez(ユアン・ロドリゲス)  
発売年
2021
メーカー
CMON(シンガポール)  グループSNE  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る