ボードゲーム紹介
医療専門家となってパンデミックに立ち向かえ!

ウィ・ケア

遊べる店舗

医療崩壊しないよう少ないベッドを上手く回して患者に対応することを目指す協力ゲームです。

第一次世界大戦をモチーフにした人気協力ゲーム『グリッズルド』の制作者が、パンデミックを前にした医療従事者をモチーフに作ったゲームです。プレイヤーは医療専門家となり、患者に対応していきます。しかし医療専門家たち自身も感染の危険があるばかりでなく休息しなければ衰弱していきます。

過酷な状況下でパンデミックに対処することを目指しましょう!

ゲーム名
We Care
作者
Fabien Riffaud(ファビアン・リフォー)  Juan Rodriguez(ユアン・ロドリゲス)  
発売年
2021
メーカー
CMON(シンガポール)  グループSNE  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る