ボードゲーム紹介
運命をやり直せ!UNDOシリーズ第3作目

アンドゥ-新たな運命の織り手:過去からの呪い

遊べる店舗
  • このゲームの設置店舗はございません。

UNDOシリーズでは、プレイヤー達は運命の織り手となり、故人の死の運命を打ち消すために時間を飛び越えて運命を紡ぎ直します。

プレイヤーたちは運命が変わる決定的瞬間を前に議論をし、結果的に下した判断によってポイントを得たり、失ったりします。ゲーム終了時に持っていたポイントによりプレイヤーがどれだけ運命をより良く変えられたかを判断します。ストーリー「過去からの呪い」では、1994年のドイツと古代エジプトを舞台に、協力して事件を未然に防ぐことを目的とします。

過去へと遡り、手がかりを元に適切な判断を下せるか…!?推理系の協力ゲーム、UNDOシリーズの第3作目です!

ゲーム名
UNDO アンドゥ-新たな運命の織り手:過去からの呪い
作者
Lukas Zach  Michael Palm  
発売年
2019
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Pegasus Spiele / ペガサスシュピール (ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る