ボードゲーム紹介
人類は海に望みを託した・・・

アンダーウォーターシティーズ

人口過剰になった未来の地球で、最高の海中都市を建設しよう!

プレイヤーは海中都市と、それらを結ぶ輸送網、そして都市を支える様々な施設を建設します。プレイヤーは順番に1アクションを選び、それと同時にカードを1枚プレイします。選んだアクションスロットの色とプレイしたカードの色が一致している場合、プレイヤーはそのカードから利益を得ます。
ゲーム中に3回、プレイヤーは生産フェイズを解決します。このフェイズ中、海中都市網は得点と資源をもたらし、人々は食料を消費します。ゲーム終了時、プレイヤーは様々な成果から追加点を獲得し、最も多くの得点を獲得したプレイヤーが勝利します。

王道のワーカープレイスメントですが、直接の殴りあいはそれほどないので、自分のやりたい海中都市を作っていく、箱庭ゲームとして楽しむことが出来ます。

購入はこちら

ゲーム名
UNDERWATER CITIES
作者
Vladimír Suchý  
発売年
2018
メーカー
Delicious Games  数奇ゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディセプション – 香港殺人事件

誰が犯人なのか、そしてその凶器と手がかりを探し出すパーティー寄りの正体隠匿ゲームです。

捜査官たちの中に紛れ込んだ殺人犯が誰かを突き止め、さらに事件の凶器と手がかりを当てることができれば捜査官チームの勝ちとなります。
犯人役のプレイヤーは、自分が殺人犯だとバレないよう、うまく議論を誘導し、ミスリードを誘いましょう。
プレイ人数が多い場合、犯人に協力する共犯者や、誰が犯人と共犯者かを知っている目撃者といった役割が追加され、さらにゲームが白熱します。
人狼ゲームのような会話による心理戦がとても盛り上がります!

このゲームを詳しく見る