ボードゲーム紹介
伝説の宝を手に入れろ!

トレジャーハンター

凍りつく高山の頂、鬱蒼としたジャングルの深淵部、溶岩煮えたぎる地底の洞穴から宝を持ち出すゲームです。

ゲームは全部で5ラウンド。
ラウンドは3つのフェイズにわかれます。
1つ目はドラフトフェイズ。配られた9枚のカードからドラフト方式で手札を確定させます。
2つ目はカードの使用。宝物タイルを獲得したりモンスターを倒したりします。
3つ目は獲得タイル効果の使用。ゲーム中獲得したタイルに書かれている様々な効果を発動させることができます。
これを繰り返しコインを集めていき、5ラウンド終了時にもっとも多くの宝物とコインを集めたプレイヤーが勝者となります!

購入はこちら

ゲーム名
Treasure Hunter
作者
Richard Garfield(リチャード・ガーフィールド)  
発売年
2015
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  Queen Games(ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る