ボードゲーム紹介
黄金の都にたどり着くのはどの探検隊か?

エルドラドを探して

ライナー・クニツィア作の「エルドラド」の完全日本語版が出ました!

自分の探索コマを、一番最初にエルドラドの門へ到着させることが目的のデッキ構築レースゲームです。ゴールに向かうルートが複数あるので、どのようなカードを買ってどのようなルートを通るかなど考える必要があります。

ドイツ版とルール自体は同一ですが、カードの大きさやアートワークが一新され、より分かりやすく遊ぶ事ができます。

購入はこちら

ゲーム名
The Quest for EL DORADO
作者
Reiner Knizia(ライナー・クニツィア)  
発売年
2020
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  Ravensburger / ラベンスバーガー(ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

おばけキャッチ

山札から1枚ずつカードがめくられます。めくられたら、カードに描かれている正しい色のコマを素早く取ります。
紛らわしいカードについついお手つきをしてしまうため、とっさの判断力と反射神経がものをいいます。

2~8人まで遊べて、シンプルなルールで子どもから大人まで手軽に楽しめる、オススメパーティーゲームです!

このゲームを詳しく見る