ボードゲーム紹介
世界遺産マチュピチュにおける王子たちの覇権争い

マチュピチュの王子

遊べる店舗

スペイン軍の脅威に晒されたペルーの世界遺産「マチュピチュ」を舞台に、王子達の覇権争いがテーマのゲームです。各プレイヤーは、自分のこまをボード上の街に置いて、そこのアクションを行います。街では生産が行われたり、市場で商品を売買したり、生贄を捧げたりなど行っていきます。2つの終了条件があり、終了時に一番勝利点を持っているプレイヤーが勝利します。

生贄を捧げることで勝利点を得ていきますが、その手段は様々な方法があります。また2つの終了条件によって、最終的な得点の獲得条件が変わるため、どちらの終了条件に沿った得点獲得を目指すのかが重要なポイントになります。毎回異なる展開が楽しめるので、重ゲー好きにはオススメのゲームです。

ゲーム名
The Princes of Machu Picchu
作者
Mac Gerdts  
発売年
2008
メーカー
Rio Grande Games(アメリカ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る