ボードゲーム紹介
数字を当てるロジックゲーム!たぎる!

たぎる論理

2人専用のロジックゲームです。ヒントを元に、相手よりも早く数字を当てよう!

内訳の決まっている3色の数字タイルを5枚、ルールに沿って並べたらゲーム開始です。「奇数は何枚?」「大きい方から3枚のタイルの合計値は?」といった質問で、相手の数字タイルを絞っていきます。先に、相手のタイルの数字と色を全て当てることができたプレイヤーの勝利です。

「ここの合計値が8で、ここは赤で、奇数は2枚だから…」と、消去法とロジックで答えにたどり着くことを目指します。短いプレイ時間で、しっかり考えたい2人にオススメです。

ゲーム名
たぎる論理
作者
倉橋良平(ブッコ)
発売年
2014
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト