4月27日(土)〜5月6日(月)のGW期間はハイシーズン料金となります。詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
通じ合える、ちょうどいい下手な絵を描こう。

サブテキスト

遊べる店舗

各プレイヤーが描いた絵をヒントに誰が同じカードに書かれた単語だったのかを立てる お絵かきゲームです。

親と子のプレイヤーだけがわかるような遠回りをしたイラストを描き、他のプレイヤーにバレないように意思の疎通を図ります。

わかりやすい絵を描くと、他のプレイヤーにバレてしまうこと。
捻りすぎた絵を描くと、意思の疎通ができないこと。

このルールが絶妙なので絵が上手でない人でも楽しむことができます。

コマやボードのデザインの良さも要チェックです!

作者
Wolfgang Warsch(ヴォルフガング・ヴァルシュ)  
発売年
2019
メーカー
Pegasus Spiele / ペガサスシュピール (ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

エコス~原初の大地~

原初の大地を舞台にした、地形や生態系の創造をモチーフにしたゲームです。

プレイヤー達は協力して自然豊かな世界を作り上げながら、その世界への貢献度を競い合います。ゲーム終了時、もっとも多くの得点を得ていたプレイヤーの勝利です。ゲームではビンゴのように、袋から出たエレメントを全プレイヤーが獲得します。エレメントを集めることによってカードのこうかが発動できるようになり、得点を得たり、全体共有ボードに地形タイルや山岳を配置したり、動物を配置することが出来ます。そうして変わっていくボードを先読みしながら、大量得点を目指しましょう!

カードの効果を考え、上手くコンボが決まった時の楽しさがたまらないゲームです。あなた達はどんな世界を創造しますか?

このゲームを詳しく見る