ボードゲーム紹介
考えることが、多い!!

セベク:デュエル

遊べる店舗

セベク神を祀る神殿の建設が進んでいる古代エジプトを舞台に、商人となり商品を売却し、より多くの富を得ることを目的としたセットコレクションのゲームです。

アンクポーンを移動させ6×6マスに並べられたタイルを取るか、これまでに取ったタイルを勝利点に変換するかのいずれかを行います。相手が欲しいタイルも今まで相手が集めているタイルから想像がつくので、その次の自分の手番で自分が取れそうなタイルも目星がつく、という思考の連鎖が繰り返されます。人物タイルという特殊効果を持つ能力タイルもあり、うまく相手の思惑を外すことができたりもします。3ラウンド行い点数の多いプレイヤーの勝利となります。

何度でも気軽に遊べて、しっかり考えどころのあるゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Sobek 2players
作者
Bruno Cathala(ブルーノ・カタラ)  
発売年
2022
メーカー
Catch Up Games  Engames / エンゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

音速飯店

手札の具材カードを叫びながら一枚ずつ出して次々に中華料理を完成させるパーティゲームです。

裏向きで具材カードを配り、全員準備ができたら「ちゅうもーん!」の掛け声でゲームを始めます。一斉にカードを取り、スピード勝負で今出すことのできる具材カードを内容を叫びながら箱に1枚ずつ入れていきます。手札のカードをすべて出し切れると次の試合に進め、出し切れなかった人は脱落となります。試合を繰り返し、最後の1人になった人が優勝です。

この具材に続く料理ってなんだっけ?ラーメンのメンがない!とワイワイ盛り上がります!

このゲームを詳しく見る