ボードゲーム紹介
ひつじを集まる土地を見極めて投資!

シープランド

遊べる店舗

自分の持つ土地の価値を、ひつじを集めて高めていくゲームです。

手番では、3アクションを使って自分の羊飼いコマを移動させるか、ひつじを移動させるか、土地を買うかを選択します。ゲーム終了時に、土地タイルはその土地にいるひつじの数と同じ価値を持つため、ひつじを目的の土地へ集めながら、集めたい土地のタイルを買っていきます。ただし、土地タイルは後になればなるほど高価になってしまうため、早めに買いたいところですが、露骨にひつじを集めようとしている土地がばれてしまうと、他のプレイヤーに邪魔をされてしまうでしょう。

かわいいゲームであり、30分程度で遊べる手軽さながら、運の要素が少ないためやりごたえのあるゲームとなっています。

ゲーム名
Sheepland
作者
Daniele Tascini(ダニエレ・タッシーニ)  Simone Luciani(シモーネ・ルチアーニ)  
発売年
2012
メーカー
Cranio Creations / クラニオクリエイション(イタリア)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る