ボードゲーム紹介
技術者を雇って、線路を伸ばして、列車を走らせて。

ロシアンレイルロード

遊べる店舗

個人のボードを持ち、それらを発展させながら勝利点を稼いでいくワーカープレイスメントです。

2人から4人まで遊ぶことができます。自分の手番では自分の持つ労働者をボードに配置し、その場所のアクションを行うことを繰り返します。全員が労働者を配置し終えたら1ラウンド終了で、全7ラウンドを行います。その間に、より良い線路を作って伸ばしたり、技術者を雇ったり、工場を作ったり、技術を上げたりして勝利点を狙います。また、線路を伸ばしてもその線路を走る汽車を作ることも忘れてはいけません。

ルールはそれほど難しくありませんが、勝利点をどのように稼いでいくかが悩ましいゲームとなっています。勝利点が大きく入るため、うまくいけば400点近く獲得して勝利できることも特徴です。

購入はこちら

ゲーム名
Russian Railroads
作者
Helmut Ohley(ヘルムート・オーライ)  Leonhard "Lonny" Orgler  
発売年
2013
メーカー
Hans im Glück(ドイツ)  メビウスゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る