ボードゲーム紹介
キャプテン・リノにバトル要素が追加!!

キャプテン・リノスーパーバトル

おなじみのバランスゲーム「キャプテン・リノ」に、4人のヒーロー同士のスーパーバトルの要素が加わった新作です!

各プレイヤーは、ヒーローを1人ずつ担当します。そしてまずは、キャプテン・リノ同様に、各プレイヤーは自分の屋根カードをつかって高層ビルを建設していきます。屋根カードにかかれている壁を使って建設します。この時、スパイダーモンキーが描かれている場合は、その屋根カードにスパイダーモンキーを引っ掛けます。その後、サイコロを振って出た目の数だけ高層ビルの階数を登ります。1番高いフロアにいるヒーローは、ヒーローメダルを所持することができます。階数を登ったとき、または降りた時に、そのフロアに他のヒーローがいた場合、スーパーバトルが発生します。そのフロアにいたヒーローは「1・3・5」の目が出るダイスを、そのフロアにきたヒーローは「2・4・6」の目が出るダイスを振り、より数字の大きい方がバトルに勝利します。バトルに敗れたヒーローは、バトルをしたフロアの1つ下の階に降ります。また、そのフロアにもヒーローがいた場合はスーパーバトルが発生します。このように、屋根を置く、ビルを登る、バトルをする、を繰り返すことで、ヒーローメダルの奪い合いになります。そして、忘れてはいけないのはバランス要素です。ビルを建設、またはスパイダーモンキーを引っ掛けていくうちに、バランスを崩して、ビルを倒壊させてしまうことでしょう。ビルを崩した時点でゲーム終了です。その時点でヒーローメダルを所持していたプレイヤーの勝利となります。ただし、ヒーローメダルを所持しているプレイヤーがビルを崩してしまった場合は、その他のプレイヤーの勝利となります。

バランスゲームにバトルの要素が加わり、ビルを崩さないことだけでなく、1番高いところへ自分のヒーローを連れていくことが重要になってきます。ヒーローメダルを持っている人は、他の人に追いつかれないように高く高く建設しますが、逆にそれを追っている人はバランスを崩さないようにあまり攻めずにビルを建設していきます。あなたはビルを崩すことなく、ビルの頂点に立つことができるでしょうか!

購入はこちら

作者
Steven Strumpf & Scott Frisco(スティーブン・シュテュンフ & スコット・フリスコ)  
発売年
2017
メーカー
HABA / ハバ (ドイツ)  すごろくや  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る