ボードゲーム紹介
カタコトの宇宙語で一方通行な交渉をうまくこなして惑星開拓!

レス・パブリカ::2230AD

遊べる店舗
  • このゲームの設置店舗はございません。

それぞれ別々の種族となって惑星を開拓、宇宙ステーションを建築していくシンプルで鋭い交渉ゲーム。

オリジナルは1991年に発売された名作ゲームのリメイクです。

宇宙開拓民となった貴方は交渉によって手札を揃えていきますが、宇宙語での更新は一方通行なものになってしまうようです。手番で言えるのは「◯◯が欲しい」または「△△をあげる」のどちらかしか伝えられません。

うまく意思を伝えて交渉を進めて自分の宇宙開拓を進めましょう!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る