ボードゲーム紹介
帝の絵を描くため絵師たちが奮闘!

ライナー・クニツィアのSAKURA

帝に近づいていきながら絵を描くため良い位置につくことを狙う心理戦のボードゲームです。

手札にあるカードを伏せて一斉にプレイします。プレイしたカードには帝とプレイヤーのアクションが表記されており、オーダー番号が小さい順からアクションを行います。帝が桜の木まで進んだら、その段階で得点計算を行います。

あまり帝に近づきすぎて帝にぶつかった場合、ペナルティを受ける可能性があるので気をつけながら進まなければなりません。

購入はこちら

作者
Reiner Knizia(ライナー・クニツィア)  
発売年
2018
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  Osprey Games  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ファーストコンタクト

人間側と宇宙人側に分かれてそれぞれの陣営で勝利者を1人決めるコミュニケーション系のボードゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト