ボードゲーム紹介
勝利数をぴったり当てろ

レイジ

遊べる店舗

マストフォロー・切り札あり・ビッド式のトリックテイキングゲームです。

ゲームは10ラウンドに渡って行われます。

各ラウンドの最初に、手札が配られたらそのラウンドで何回トリック(ミニゲーム)に勝利するかを予想します。

全員の予想が終わったら、トリック(全員がカードを順に1枚ずつ出す)を開始します。マストフォロー(可能であれば最初に出されたカードと同じ色のカードを出さなければならない)のルールに従ってカードを出していきます。

全員がカードを出し終わったら、最初に出されたカードと同じ色のカードの中で最も大きい数字のカードを出したプレイヤーがトリックに勝利します。この時、切り札(最初に決められた色)のカードを出している人がいればそのプレイヤーがトリックに勝利します。

これを手札が無くなるまで繰り返し、ラウンドの最初にした予想が正しかったり、たくさんトリックに勝利したりすると点数がもらえます。

古いトリックテイキングゲームですが、今回のリメイク版でいくつかルールが変更されており、より遊びやすくなりました。

購入はこちら

ゲーム名
Rage
発売年
1983
メーカー
Popcorn Games  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る