ボードゲーム紹介
2人用カードゲームの名作!手札たった1枚の攻防戦

R-Rivals

ラブレターの前身となったと言われる、2人専用のカードゲームです。

全くに同じ内訳になっているカードのセットをプレイヤーにそれぞれ配り、その中から一枚ずつ同時に出して勝負をして先に4勝した方が勝ちとなります。
カードには全て特殊な能力があり戦いを優位に進めることができますが、相手が出したカードによっては思うような効果を発揮出来ない場合があります。
相手の出すカードを読んで自分のカードを選ぶことが大切です。

作者
カナイセイジ  
発売年
2014
メーカー
キュービスト  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る