ボードゲーム紹介
都市貴族の家は塔のように高い

パトリツィア

遊べる店舗

建築家となって、貴族の塔(家)を高くしながら名誉を得るゲームです。

ボードには都市ごとの点数や、塔を建てられる数が記載されています。プレイヤーは手札の3枚のカードから1枚選び、プレイします。カードに描かれた紋章1つごとに、対応した場所に1つ塔を置くことができます。既に塔が置かれている場所には、上に重ねて置きます。塔を置いたらその場所のカードを手札に入れ、使ったカードは自分の前に置いておきます。都市に建てられる数いっぱい建てられたら、高い塔に多く置いた人に大きい点が、低い塔に多く置いた人に小さい点が与えられます。同点の場合はより上に置いている人が点を得ます。全員の手札がなくなったら、ゲーム終了です。最も多くの名誉ポイントを得たプレイヤーが勝者となります。

使ったカードは最終的に、同じ絵柄3つにつき6ポイントとなります。塔をどこに置き、どのカードを得たいか考えながらプレイする事になるでしょう。

ゲーム名
Patrician-Towering Glory-
作者
Michael Schacht(ミヒャエル・シャハト)  
発売年
2007
メーカー
Amigo / アミーゴ(ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る