ボードゲーム紹介
時は来た! 神話の時代を再び蘇らせるのだ!

ペーパーテイルズ

手札からユニットを雇用し他プレイヤーとの戦いに勝ち抜く、カードドラフトタイプのボードゲームです!

プレイヤーは一国の王となり、4ラウンドを通して自分の国を隆盛に導くのが目的のゲームです。
毎ラウンド配られる5枚のカードのうち、1枚を選び手札に加え、隣のプレイヤーにあまりの4枚のカードを渡す。渡された4枚のカードからまた1枚を選び手札に加え、あまりの3枚のカードを渡し、という行為を全員の手札が5枚になるまで続けます。
そうして手に入れた手札から、自分の王国に配置する戦力としてユニットを雇用します。そうして雇用したユニット同士の強さを比べ合わせ、他のプレイヤーより強ければ戦争に勝利し、得点を得ることができます。
しかし、このゲームの最大の特徴は、雇用したユニットは次のラウンドの終わりに経年劣化し、王国から去ってしまうのです。
新しく迎え入れるユニットと、去りゆくユニットを入れ替えつつ、他のプレイヤーより繁栄を目指す、戦略的なカードゲームです。

購入はこちら

作者
上杉真人  
発売年
2017
メーカー
Catch Up Games  Engames / エンゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ドクターエウレカ

劇薬の詰まった試験管を動かして遊ぶ「ドクターエウレカ」。テクニックと判断力が必要なスピード系ゲームです。

2人から4人用のゲームで、それぞれカラフルな玉の入った試験管を3つ持ち、お題のイラスト通りの組み合わせを作ります。ただし、玉は劇薬のため、絶対に触ってはいけませんし、試験管からこぼしてもいけません。誰よりも早く完成させたプレイヤーは「エウレカ!」と叫び、全員で正しくできているか確認し、あっていればカードを得点として獲得します。誰かが5枚カードを集めたらそのプレイヤーの勝利でゲーム終了です。

玉は試験管から出してはいけないので、他の試験管に移し替える必要があります。また、誰よりも早く完成させるためにスピードも求められますが、1個だけ移し替えたいのに2個や3個も一緒に移してしまうなど、テクニックも重要です。

ルールは簡単ながら非常に盛り上がるゲームとなっています。

このゲームを詳しく見る