ボードゲーム紹介
パンダの名声は、彼らの腹周りで決まる。そんな故事はありません。

パクパク

遊べる店舗

いち早くダイスを左隣に渡せ!スピード系ダイスゲームです。

全プレイヤーは5つのダイスを出来るだけ均等になるように持ちます(人数によってはダイスを2個もしくはダイスを持たない人もいます)。プレイヤー達は合図とともにダイスを出来るだけ早く振っていきます。振った時にパンダの目が出たダイスは左隣に渡すことができます。皿の目が出たら皿を一枚中央に皿を重ねていかなければいけません。その後振り直します。数字の1、もしくは2が出たダイスは特に何も起こりませんが振り直してパンダの目を出すことを目指しましょう。

誰かが中央の皿を崩してしまうか、ダイスが規定の数誰の前に集まって人がいたらストップ!!と宣言します。そのプレイヤーは自分の手持ちのダイスを全部振り数字の1か2が出てしまうとその数字の合計分マイナス点チップを受け取らなければいけません。

これを複数回繰り返して誰かがマイナス10点獲得してしまうとゲームが終了し、もっともマイナス得点が少ないプレイヤーの勝利となります!!

購入はこちら

ゲーム名
Paku Paku
作者
Antoine Bauza(アントワーヌ・ボウザ)  
発売年
2017
メーカー
Ravensburger / ラベンスバーガー(ドイツ)  メビウスゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る