ボードゲーム紹介
手札と場のカードを覚える新しい神経衰弱ゲーム!

ナナ

目標は「同じ数字のカード3枚を当てる」こと!

プレイヤーは他のプレイヤーの持つ一番大きい数字のカード、一番小さい数字のカード、そして場にあるカードを選んで「同じ数字のカード3枚」を表にすることを目指します。真ん中の数字である7のカード3枚を表に出来たときは、2勝分に値します。いいカードを引き当てる運もカードを覚える記憶力も必要になってきます。

シンプルだけど面白い!新たな神経衰弱ゲームです!

購入はこちら

ゲーム名
nana
作者
Kaya Miyano  
発売年
2021
メーカー
Mob+(モブプラス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

音速飯店

手札の具材カードを叫びながら一枚ずつ出して次々に中華料理を完成させるパーティゲームです。

裏向きで具材カードを配り、全員準備ができたら「ちゅうもーん!」の掛け声でゲームを始めます。一斉にカードを取り、スピード勝負で今出すことのできる具材カードを内容を叫びながら箱に1枚ずつ入れていきます。手札のカードをすべて出し切れると次の試合に進め、出し切れなかった人は脱落となります。試合を繰り返し、最後の1人になった人が優勝です。

この具材に続く料理ってなんだっけ?ラーメンのメンがない!とワイワイ盛り上がります!

このゲームを詳しく見る