ボードゲーム紹介
姫様に恋文を届けよう!ルールが簡単なので初心者にも!

ラブレター

1枚のみの手札で戦うゲームです。簡単なルールと短めのプレイ時間でありながら、しっかりと駆け引きを楽しむことができ、何度でも遊びたくなる面白さがあります。

2〜4人用ゲームで、各プレイヤーは1枚ずつカードを配られます。
カードには強さを表す、1〜8の数値と能力、そのカードが何枚あるかが書いてあります。自分の手番では山札から1枚カードを引き、1枚を場に出し、カードに書いてある効果が使用されます。カードの効果による脱落によって最後まで残ったプレイヤーか、山札がなくなった場合には今もっている手札の数値が一番高い人が勝者となります。

カードの効果には、相手のカードを宣言して当たれば脱落させるもの、数値が7だが山札を引いた時に合計が12以上になると即座に脱落してしまうもの、相手の効果の対象にならない等、1枚のみの手札で考える要素がたくさんありながら、ゲーム自体は5分ほどで終わるというゲームですので、「もう1回!」となること間違いナシのゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Love Letter
作者
カナイセイジ  
発売年
2012
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

音速飯店

手札の具材カードを叫びながら一枚ずつ出して次々に中華料理を完成させるパーティゲームです。

裏向きで具材カードを配り、全員準備ができたら「ちゅうもーん!」の掛け声でゲームを始めます。一斉にカードを取り、スピード勝負で今出すことのできる具材カードを内容を叫びながら箱に1枚ずつ入れていきます。手札のカードをすべて出し切れると次の試合に進め、出し切れなかった人は脱落となります。試合を繰り返し、最後の1人になった人が優勝です。

この具材に続く料理ってなんだっけ?ラーメンのメンがない!とワイワイ盛り上がります!

このゲームを詳しく見る