ボードゲーム紹介
論理的に考えて相手の数字を見破れ

ロジカル真王

相手が隠している数字2枚を当てるゲームです。

各プレイヤーは0~9のカードを受け取り、その中から2枚を隠します。

自分の手番では、隠さなかったカードの中から1枚を出し、そのカードに書かれている効果を使用します。その後、相手が隠している2枚のカードのうちどちらかを指差しながら、それが何の数字なのか予想して宣言します。

これを交互に繰り返していき、先に相手の隠している2枚の数字を当てることができたら勝利です。

数字ごとにカードの効果が異なるため、どのカードを隠すか非常に悩ましいです。

ゲーム名
ロジカル真王
作者
杉本和希  
発売年
2021
メーカー
小学館  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る