ボードゲーム紹介
大怪獣コトバモドスがあらわれた!コトバをつくってモドせ!

大怪獣コトバモドス

文字の書かれたタイルをつかって遊ぶ「大怪獣コトバモドス」
レトロでポップなかわいいキャラクターのイラストが特徴的なゲームです。

2人から5人用ゲームで、プレイヤーは1枚ずつついたてを持ちます。適当に選んだ25枚の文字の書かれたタイルから、3文字のコトバを3つ作ります。合計9枚のタイルを次の人に渡し、前の人が考えたであろう3つのコトバにモドシます。そのコトバが合っていればプラス点となりますが、いろいろな意味で不適切なコトバを作ったと思ったら文句をつけることができ、同意が得られればそのコトバを作った人がマイナス点となります。

ルールが非常に簡単でプレイ時間も短いですが、あーでもないこーでもないと考えながら、ついたてをオープンして3つのコトバを発表し、回答1つ1つで非常に盛り上がるパーティーゲームとなっています。文字を作るゲームなので、幅広い年齢層の方が楽しめます。

購入はこちら

タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る