ボードゲーム紹介
逃げろ!Tレックスがやってきたぞ!

ジュラシック・スナック

可愛い恐竜コマを動かす2人用陣取り系ゲームです。

プレイヤーは手番ごとに2回のアクションを実行することができます。アクションは2種類あり、同じものを2回実行してもいいし、それぞれ1回ずつ実行しても構いません。
アクション1:自分のコマを他の障害物にぶつかるまで1方向に動かす。
アクション2:Tレックスコマを他の障害物にぶつかるまで1方向に動かす。

自分のコマを動かすことで草トークンがあるマスにぶつかると、その草トークンを獲得してそのマスに自分のコマを置きます。草トークンにはいくつか種類があり、異なる効果をもっています。獲得した時に対応する効果を発動させます。
Tレックスコマがプレイヤーのコマにぶつかると、そのコマをボード外に追い出し代わりにそのマスにTレックスコマを置きます。こうすることで相手プレイヤーのコマを減らすことができます。

いずれかのプレイヤーのコマがボード上からなくなる。草トークンがなくなる。互いのプレイヤーが連続して何もアクションを成功させなかった場合ゲームが終了します。
ボード上からコマがなくなったプレイヤーがいれば、そのプレイヤーの敗北となります。
そうでなければ獲得した草トークンによる勝利点が高かったプレイヤーが勝利します。

購入はこちら

ゲーム名
Jurassic Snack
作者
Bruno Cathala(ブルーノ・カタラ)  
発売年
2018
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  The Flying Games  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る