ボードゲーム紹介
その株券、今その価値ありますか?

Irish Gauge(アイリッシュ・ゲージ)

遊べる店舗

鉄道の路線を伸ばしてより多くの株価の配当を得ることを目指す経済×鉄道のボードゲームです。

手番では株式の競売、線路の敷設、スペシャルインタレストの配置、配当の要求いずれかのアクションを行います。
山札の1番上の株式の競売を行い最高額の入札を行ったプレイヤー株式を手にします。鉄道会社の株券を保有していればできる線路の敷設ではマスの条件を守りながら線路の敷設ができます。主要都市を線路を繋げることで配当が発生します。

スペシャルインタレストの配置では町を都市に変えることができます。そして配当の要求を行うことができます。この2つのアクションは袋からキューブを取り出して行うアクションです。

袋から全ての配当キューブがなくなったらその手番プレイヤーの手番でゲームは終了します。所有する現金と株式を合計して1番多く持っていたプレイヤーがゲームに勝利します。

ゲーム名
Irish Gauge
発売年
2014
メーカー
株式会社ケンビル  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る