ボードゲーム紹介
みんなの平均値はどれぐらい?空気を読む力が重要なゲーム!

クイズいいセン行きまSHOW!

『電柱の地面に埋まっている部分の長さは平均何cm?』『歳の差カップルと言えるのは何歳差から?』などの数値で答える問題に対して、回答者の中でちょうど真ん中の数値を回答することを目指すゲームです。

回答者によって様々な答えが出てくる中、中央の値がどのぐらいかを予想して答えるという、空気を読む力や一般的な感覚が重要なゲームです。

購入はこちら

作者
川崎晋(カワサキファクトリー)  
発売年
2014
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディセプション – 香港殺人事件

誰が犯人なのか、そしてその凶器と手がかりを探し出すパーティー寄りの正体隠匿ゲームです。

捜査官たちの中に紛れ込んだ殺人犯が誰かを突き止め、さらに事件の凶器と手がかりを当てることができれば捜査官チームの勝ちとなります。
犯人役のプレイヤーは、自分が殺人犯だとバレないよう、うまく議論を誘導し、ミスリードを誘いましょう。
プレイ人数が多い場合、犯人に協力する共犯者や、誰が犯人と共犯者かを知っている目撃者といった役割が追加され、さらにゲームが白熱します。
人狼ゲームのような会話による心理戦がとても盛り上がります!

このゲームを詳しく見る