ボードゲーム紹介
イベリア半島に蔓延する4つの疫病から人類救い、歴史に名を残せ!

パンデミック:イベリア

大ヒットゲーム「パンデミック」のゲームシステムを使って、19世紀半ばのイベリア半島で「マラリア」「コレラ」「チフス」「黄熱」の蔓延を防ぐ研究をしよう!

「パンデミック:イベリア」は、協力型ゲームです。全てのプレイヤーが協力して勝利を目指します。プレイヤーはそれぞれ農学者、医師、科学者、鉄道員などのそれぞれ特殊能力を持つ7種類の役職の中から1人を担当し、疫病の研究にあたります。また、史実に基づいたイベントも起こります。限られた時間内に4種類すべての疫病を研究を完了させましょう。

人類を救うことができるだろうか?

購入はこちら

作者
Matt Leacock(マット・リーコック)  
発売年
2016
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る