ボードゲーム紹介
箱の絵に騙されるな!ゾンビを倒して生き残ろう!

ヒット・ザ・ロード

ゾンビが発生した世界でなんとか手に入る物資で作られ、その世界で生き残るためのゲームです。そのため、箱や裏面の説明は全く関係ありません!

1人から4人まで遊ぶことができます。ゲームの目的は最後まで生き残り、かつ多くの資源を持っていたり、仲間が生き残っていることです。各ラウンドでは、資源の獲得やゾンビとの戦闘が起こるコースを、1人1本ずつ選択します。どこが危険でどこが安全かは分かりますが、各コースに進む権利は競り形式で勝ち取らなければいけません。ただし、この世界にお金はないため、払う資源の数で競りをします。
ゾンビとの戦闘には危険が伴うため、負傷をしてしまったり、仲間や自分が死んでしまう可能性もあります。最後までうまく生き残り、より多く得点することを目指しましょう。

ゲームのテーマはもちろん、ボードゲーマーならクスリとくる要素が隠れています。ゲームを遊びつつそれを探すのも1つの楽しいですよ!

ゲーム名
Hit Z Road
作者
Martin Wallace(マーティン・ワレス)  
発売年
2016
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Space Cowboys(フランス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る